youTube 始めました

 

最近は春を楽しむことも忘れ、日々に追われている。またテレワークや自宅待機の中で

メリハリがどうもうまく行かない。そんなことないでしょうか?

脳は変化を嫌がるので、急な”家仕事”はなかなか集中力がうまく上がらないとか、息抜きのランチだったりも自粛の関係で行きつけのお店に行けなかったりと中々うまくいかないと耳にします。

だからこそ声を大にして言いたい

いや。言います

 

目次

今がチャンスです!!!

 

みんな今何に困っているのか?

そうやって世間を見渡し、自分と向き合って考えていけば、医療従事者ではないけれど

何かできることは必ずあるはずです。

リーダーがどうだとか、政治が悪いとかいってる場合じゃありません。

みんなで主体的に収束を目指して一丸となりましょう。


 

って偉そうにいっているボクはと言えば、

コロナになってすぐ、twitterとzoomをはじめ

(twitterはやってたけど幽霊ユーザーでした。)

昨日、youTubeデビューも果たしました。(企業チャンネルとして)

動画は今後絶対必要不可欠なスキルだと思っていて、youTubeは絶対やるべきだと感じながらもやっと今です。

非常に不謹慎ですがコロナに背中を押してくれました。

 

よく言われます。

「ユーチューバーでもなるの?」

「いやいや今更遅いでしょ」

って。

 

まあユーチューバーに関しては否定はしませんが、遅くはないです。

むしろ5Gが始まろうとしてる今だからこそyoutubeはマストです。

 

そこでまだ腰が上がらないあなたのために

youTubeをやった方がいい理由を三つだけ書いときます。

別に始めたばっかりのボクが偉そうにいうことではありませんが、youtubeの重要性は

かなり感じながらも始めなかったダメ男がやっぱ始めてよかったと思って書いてるので、

それなりにリアルに参考になると思います。

youTubeをやった方がいい理由①

・財産になる(ブログも一緒)

youTubeはブログ同様積み重ね型です。

インスタやFBでも動画はアップできますが、その時のものとまでは言いませんが、

あとで見なすのも探してもらうのも結構大変。

またご存知Googleがやっているので検索エンジンとの相性も良く今やっていることと相乗効果があります。

 

youTubeをやった方がいい理由②

・企画、構成能力が身に付く

どこでどのように言ったらわかりやすいのか?

20〜30代の女性にお客様になってもらうにはどう言った企画がいいのか?

初めて見て気づいたことですが、

人気ユーチューバーさん然り、企画、構成、喋り方がやっぱうまい。

ただ漠然と見るのではなくそのような視点は一度やってみなきゃわかりません。

ボクも結構考えて見てるつもりでしたが分かったような気になっているだけでした。

 

youTubeをやった方がいい理由③

・広報力が半端ない

ずばり①、②にだけ関して言えばブログでもいいんです。

だけどこの世の中には読みたくない人多いんです。

例えば運転中だったり、料理中、読み物だったら物理的に選んでもらえないです。

ボク個人は読み物は好きなのですが、そんなボクでもゆっくり読んでる暇はあまりない。

できれば移動中、できればと運動中に情報をとり入れたい。

 

例を出すと今日母にyoutubeあげたから親戚中にシェアしといてってお願いしたんです。

すると文章は改めて読まない親戚連中も「いいやん」的な反応をたくさんもらえました。

ブログだと中々こうはいかない(ブログ歴10年以上だけども)

もちろん文章構成など下手だということはあるんですが。

 

ってなわけでyoutubeやってみようかなーって気になりました?

 

最後にyoutubeデビュー作紹介して今日は終わりにします。

 

デビュー作「FUTURE〜未来へのバトン〜」

の裏話はまた書きます。

 

ぜひ見て感想など頂けたら幸いです。

それではどうぞ

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる