MENU

聖なる夜の贈り物

 

ネオンが散りばむ今日は星降る街

さあ歌おうよ

 

月が青く落ちた今日は星降る夜

さあ踊ろうよ

クリスマス②

 

サンタクロースのおじさんが僕にくれた大切なもの

 

愛するものに贈り物をする楽しさ。

 

まず何が欲しいかリサーチ

サンタさんに何が欲しいか手紙を書くよ!!

 

待ち望む姿がまた可愛い。

 

「今日サンタさん来るかな?」

 

「良い子にしてたらね。」

 

 

「人参も食べたよ。」

 

「偉いやん。弟とも仲良くしないとね。」

 

「りきゅー(弟)おいで!おもちゃ貸してあげる。一緒にあそぼー」

 

(すごい効果だなー(笑))

次第に夜はふけていく。

 

「早く寝らんとサンタさん帰ってしまうよ。」

 

「よし。もう寝る。」

 

自分で布団を敷き、布団の中へ。

※いつもはお母さんがいないと寝ない

 

そしてまだ何もわからない次男もトーマス見ながら寝落ち。

 

するとサンタさんが嬉しそうにやってきた。

 

プレゼントするのがこんなにも楽しいとは思わなかったと笑ってた。

 

 

聖なる夜の贈り物。

 

それは人を思う心。

 

サンタさんが言う。

「どうやったら喜んでもらえるか?

を本気で考え、喜んでくれた時、

嬉しいのはプレゼントをもらった方だけではない。」

だって。

 

素敵だね。

 

世界中のみんなが人を思い、

こんな喜びに出会えますように。

 

メリークリスマス

 

santa_claus.2jpg

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる