福岡県田川市|和室畳(たたみ)・畳表張り替え

目次

無染土表と綿でおられた茶ベリ

福岡県田川市で畳の表替え・張替えをさせていただいたので使用した素材と雰囲気をご紹介します。

【使用素材】

  • 畳床:-
  • 畳表:倉井さん家の無染土表
  • 畳縁:-

お子様が4人いるご家族の家を畳替えさせて頂きました。

選んで頂いたのは、熊本県八代で無染土表を織られている倉井さんの畳表。

この表は田んぼを一反契約しないと手に入らない超レアな畳表で、倉井さんの心意気とい草愛に惚れ込んでいる私は契約させて頂いております。

※福岡では取り扱いはうちだけ。

倉井さんを一言で表すと“家族愛に溢れる方”。

ご自身にも3人息子さんがいらっしゃって、今は次男さんのお子さん、つまりお孫さん達と同居中の倉井さん。

「孫の通う保育園の畳はうちの無染土ば入れとうよ!!」

が殺し文句で、

「自分の子ども、孫達が安心して遊べる畳表が良いたい!」

と、僕が行くといつも嬉しそうに田んぼを案内してくれます。

そんな倉井さんの畳表と自然素材の綿100%の茶ベリをつけたこの部屋は、まさにお子さんが4人いらっしゃるお施主さんにぴったりの素材だと思いますし、本当に羨ましい限りです。

庭も素敵。。

お子様が産まれるご両親、おじいちゃん、おばあちゃんには特にお勧めしている無染土畳。

詳しくはブログにも書いてありますので、ご参考にされて下さいね。

ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる