福岡県田川市|和室畳(たたみ)部屋の畳替え・新調

目次

小粋な鯔背縁を使ったお部屋 “矢羽”

福岡県田川市の和室の畳を張り替え・表替えさせていただいたので使用した素材と雰囲気をご紹介します。

【使用素材】

  • 畳床:-
  • 畳表:渡辺さん
  • 畳縁:鯔背(いなせ)、矢羽

鯔背紙のデザインをモチーフにした縁シリーズがあります。

その名も鯔背(いなせ)。

その中の一つ、矢羽という縁をチョイスされたお部屋。

畳表は渡辺さん。

人に例えるならべっぴんさん。

美しくさらっとした畳表でその部屋を一気に極上の空間にしてしまう優しさがありました。

また畳を踏むとキュッキュッっと音がするのを気にされてたお施主さん。

原因は畳の芯材で、昔はたまにあった業界用語で言う“床鳴り”でした。

25年くらい前新築の時からなっていたようで言うに言えず、今まで我慢されてたという。

今回新床に変えてバッチリ直りましたが、そういったよくわからないから言いにくい、相談しにくい感じを無くしていきたいとも感じた畳替えとなりました。

N様本当にありがとうございました。

良い初盆をお迎え下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる