MENU

ONE TEAM

 

おはようございます。

今年の流行語大賞にも選ばれました”ONE TEAM”

すごく良い言葉ですね。

 

ラグビーワールドカップのあの背景があるからなおこの言葉の深みを感じます。

 

 

背景ってものすごく大事で、

いつも聞いてるモーニン○ジャムというラジオの企画で、男と女の格言みたいのがやってまして、

その中で

 

『君を見つけてからずっと恋してる。』

 

 

という格言が読まれました。

普段ならこういうのダサいから絶対読まないというDJ。

 

でもこの背景を知ったら読みたくなると言ってました背景。

17の時バスケの試合でコート隅にいた君を見つけて僕はずっと恋をしているよ。

そう現在コート隅にいたその子と結婚していて50何歳かは忘れたけど、

30数年ずっと恋してたって背景があって、この一見くさい言葉は途端に深みと説得力を持つ。

『君を見つけてからずっと恋してる。』

 

キャーって(笑)

 

 

話を戻すとだから僕は畳の背景を知ってもらえるように努めていきたいってこと。

前々から言ってますが、生産者さんという方々がいなければ、僕ら畳屋はなり得ない。

逆もしかり。

 

そう。ONE TEAMなんです。

ご飯と一緒であまりにも当たり前過ぎて、気づけていない飽食時代があったけれど、まさにそう。

 

駅伝で言うならば、しっかりタスキをお客様、いや次世代にも繋いでいかないといけないなと思うわけです。

 

ということを、

淵野さんの七島表(琉球表)と猪熊さんのこだわりの藁床とで作った畳を納めて思ったし、

そこの違うお部屋は草野さんの畳表。

 

 

今日は倉井さんの無染土表。

※写真は三宅建築工房さんでの一コマです。

 

 

 

本当に感謝感激の畳屋ライフ。

だって本当に良いものだし、お客様もめっちゃ喜んでくださるのですから。

 

 

 

さあ。今年もあと少し。

 

今日も頑張りましょ〜ー

 

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる