福岡県飯塚市|和室畳(たたみ)部屋の敷き方を変えた張り替え・表替え

目次

”京の趣”表替えにて配置換え

福岡県飯塚市の和室の畳を張り替え・表替えさせていただいたので使用した素材と雰囲気をご紹介します。

【使用素材】

  • 畳床:-
  • 畳表:草野さん家の国産畳「京の趣」
  • 畳縁:黒の綿縁

ご依頼のきっかけはホームぺージからでした。

カラー畳にしたいと打ち合わせに伺ったのですが、一緒に見本に持っていった”京の趣”に一目惚れ。

それから3度の打ち合わせののち、敷き方を変えた表替えに決定。

敷き方を変えるときは新しく作るとき同様、まず採寸をします。

このお宅は6畳二間つづきでしたので、真ん中のラインが通るように工夫して採寸しました。

少し畳床も傷んでいたので補修し、

いざ。

黒の綿縁を用いた”京の趣”は名に恥じることなく凄く風格漂う素敵な空間になりました。

K様ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる