見えない部分が大事だと思うんです。

人は第一印象で90パーセント判断すると聞きました。

挨拶や笑顔や身だしなみが大事だとされるのはそこらへんのことからだと思います。

 

じゃあどこからどこまでが第一印象なのでしょうか?

 

訪問販売の営業さんや受付の方などは、挨拶、笑顔、身だしなみはすごく大事だと思います。

 

電話セールスの方なんかは第一印象は声ですよね。

 

僕は自分で言うのもなんですが、舌が短いです。

牛タンならぬノリたんが市場に出たら、ルパンあたりが狙ってくるくらい希少価値があるとか、ないとか。

 

電話をかけて明太子ウィンナーを売るバイトをした時は、「なんて言ってるかわからんけん、いらん」

 

と言われ、1日で辞めました。

後にも先にも1日で辞めたのはそのバイトが初めてです。

 

トラがウマみたいな顔で隣に座っています。

 

それからますますモゴモゴはエスカレートしていきました。

trf並に。

 

 

だけど、畳屋さんの責任、いわゆる我が人生の責任を担うにあたり、電話が苦手とは言ってられなくなりました。

 

だから、1人アナウンサー学校を開設し、電話だけはハキハキ喋ろうと意識しました。

 

ノリたんが伸びることはなさそうなので、

とりあえず元気でに喋ろうと。

 

先日、電話の声と雰囲気が好きだと仕事をいただきました。

 

 

馬みたいな顔したトラに、サヨウナラと言いました。

 

ありがとうとも言いました。

 

 

元気があれば何でも出来ると思いました。

 

迷わず行こうと思いました。

 

行けばわかるんじゃないか?

 

 

そう。思いました。

 

 

見えないところが大事。

image

畳の裏なんて拭いてどうする?って言われました。

 

綺麗になるじゃろーが。

綺麗になったって思ってもらえた方がいいじゃろーが。

 

 

意識が大事。

 

 

そう、畳の表面は見えない色んな知恵や努力でできているというお話でした。

 

 

 

詳しく知りたい方は、コメントにてお願いします。

 

電話じゃないんかーい!

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

image

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる