畳でリノベーション。

 

リノベーション

リフォームでイノベーションする。

 

持論

リフォームは今の価値観で、改装するということ。

リノベーションとは、価値から想像し改装していく方法。

 

畳リノベーションとは、

いわば単なる畳替え。むしろ張り替えなくたって良いんです。

畳屋の声や、産地の声に耳を傾けてみる。

今家にある畳を素材から知ることで、

きっと好きになる。

好きになったら住み方が変わる。

住み方が変われば、生き方も変わる。

 

それが畳リノベーション。

image

ありがたいことこの上ないことに、

「佐野さんと話したら畳がものすごく好きになった」

 

というお声を頂く機会が増えたんです。

 

僕はただ、本当のことを伝えているだけ。

生産者さんのこと、い草や藁、麻など、ヤシなど大好きな天然素材のこと。

 

 

僕が目指すものは

 

伝えるから伝わる。

そして豊かさとは購入することではなく、

まず気づく作業だと知って頂くこと。

dsc_0064

日本にはこんなに素敵な敷物がある。

それを昔から誇り守り続けた思いがある。

 

それは日本が世界に誇る文化となり、

世界中にオーガニックな豊かな時間を届ける。

 

それが畳リノベーション。

 

畳がもっと好きになるセミナー。

来年はやっていきたいと思う。

img_3654

産地にも一緒に行こう。

豊かな自然の宝物は、

みなさんの足元にあるんですから。

 

三宅建築工房さんとの畳リノベーション。リンク貼っときます。

きっとほっこりしますよ。

 

子供に優しい家づくり 三宅建築工房×佐野疊屋④

 

 

『心が凝り固まって見えないものも力を抜いて素直に見ると 

       いろんな顔が現れてくる

        心を開いて受け止めるならこの世のすべては美しくてもともと』

 

本阿弥光悦の言葉、『バガボンド』30巻#267岐路より

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる