畳、い草の産地から愛を込めて①

 

僕は今八代にいます。

今、

産地は畳表の原材料のい草の刈り取り真っ最中。

日頃からの感謝と、この先ずっといい畳表を取り扱っていける畳屋であり続けれるように、微力ながらお手伝いと勉強をさせてもらいに来ています。

 

お世話になりますのは昨年と同じ、

佐野ブランド”京の趣”の生産者であります草野さんのところ。

今年は福岡市東区の畳屋さん鶴田畳店の笠兄弟と共にお手伝い。

 

image

い草はやはり最高だ。

 

 

今年はかなりい草の出来が良いと聞いているので楽しみです!!

 

それでは少しだけ寝て、早朝より愛を込めてい草作りに携わってきます!!

 

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

おしまい

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる