最高の伝言ゲーム

 

鬼は外ー。

福はうちー。

 

これ全ては自分との戦いだという説に一票。

 

 

こんにちは。

節分の鬼。のりたろーです。

 

昨日初めて法人成りに向けた打ち合わせをしました。

で、夜和風総本家という番組に、少しですが、

畳表制作の場面が。

 

産地のリジェンド。橋口さんの言葉。

「残さないかん」

 

まさにその一言は、

僕の心に刺さりました。

 

畳。

 

何を持って畳と定義するかまで説明する時代です。

 

だからこそ、

 

僕らがぶれていてはダメなんす。

 

違いは必ず畳は良いと言う切実さ。

まだとことんやってない。

 

とことん畳を通じた人生に向き合うために

僕は組織運営を目指す。

 

 

 

 

 

 

で、早速必要になる。印鑑をおなじみの印鑑屋さんに注文しに行きました。

 

 

というお話。

 

 

追伸。今日。畳表が届いたんです。

 

昨年。僕が草野さんと一緒に収穫させていただいたい草で織られた畳表。47枚。

 

草野さんが、

これは佐野君に使ってもらいたいと、とっておいてくれたんです。

 

思いのこもった最高の畳表だ。

思いがあるからい草は最高なんだ。

 

 

この思いをしっかり伝えて行きたいだけなんだ。

 

 

今日も明日も、ずっと続けていきたい

 

最高の伝言ゲーム。

 

答えは、

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

image

 

 

そうでしょ?

 

 

 

 

おしまい

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる