僕らが生きる道

 

最近の僕らと言えば、

技術検討会とweb会議を繰り返している。

 

 

もう職人ありちゃんにからくり勝負は、負ける(ガビーン)

 

少し前なら悔しくて練習してたはずの僕は、

今はただただ頼もしく、

社長として役割を果たすことだけを考えている。

 

畳の技能試験は一級試験にしろ二級試験にしろ手縫いで畳を作る。

 

機械頼りの畳屋さんは言う。

 

「今更手縫い覚えてどうするんだ?」

 

 

って。

 

 

だけど僕は手縫いこそ畳作りの基本であり、

畳を作るヒトづくりの根幹であると信じている。

 

 

まさに僕が手縫いするようになってから、

畳を好きになったし、職人がかっこいいと本気で思ったし、

素材に感謝するようになったから。

 

 

 

web会議も、見る人の気持ちになっていかに見やすく、わかりやすく、伝わるものが作れるかをテーマに色々あーだこーだ言いながら改善している。

 

 

僕一人じゃ到底できない佐野畳屋がまさにあって、

ありがたく、もっとという気持ちはもちろんあるけれど、

 

僕らが生きる道を確かに生きている。

 

(気がしてる)

 

 

 

今日は夕方からお世話になっている業者さんの大懇親会として、福岡市博多区は竹下にあるアサヒビール工場に行きました。

 

とにかく食べて、とにかく飲んで、

とにかく笑って。

 

 

もちろん営業の一環ではあるかもしれないけれど、

 

 

とにかく楽しく。

 

 

いらん気を使うより、楽しく食べて飲んでりゃ良い。

 

まさに恋愛と同じスタンスで初めて二人で飲んできました。

 

 

とにかく疲れたけれど

 

僕らが生きる道を確認しながら、

確かな時間を過ごしました。

 

 

酔っ払って書いてるブログだけど、

 

行きたい道はいつも同じ。

 

 

さあ。風呂に入ってディズニーに本で学ぶとしよう。

 

 

とにかく楽しく。

 

とにかく本気。

 

 

それが僕らの生きる道。

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる