僕にしか出来ないことがある

 

それにしてもラグビー最高だったなー。

全てが最高だった。

井上尚弥も最高だったけど。

 

にわかだけど今回のワールドカップでラグビーがすごく好きになって、

色んな角度からラグビーを見る機会を得た。

 

そしてラグビーはそれぞれの個性が一つになって戦うものだと知った。

 

同友会の労使見解という考え方、北方水滸伝、そしてラグビー。

 

僕が大好きなものはいつも一緒だった。

 

君にしか出来ないことがある。

僕にしか出来ないことがある。

 

だから僕らにしか出来ないことがある。

 

い草生産者さんも畳屋さんもそうやって世界を倖せに出来る素敵な仕事。

 

まだまだやれることがある。

この動画ものすごく好きなので良かったら見てみてください。

 

 

ほっこりしようぜ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる