今だからこそ出来ること

 

春キャベツうまし。

 

あっ。おはようございます。

久々のブログではありますが、元気です。

 

さて、世界は今大変なことになっておりますが、

これを見てくださってる皆さんはお元気ですか?

 

僕はというと、畳屋売上こそかなり落ち込んでいるものの、

じゃあ今だからこそ出来ることはなんなのか?

もっと出来ること、日々の中に気づくべきことあるんじゃないか?と、

トレーニングを始めています。(2月から)

 

体を動かすことで、脳内のバランスが整ってきてる気がするのは気のせいかもしれませんが、

脳科学的にも有酸素運動はめちゃくちゃ良いということで、考え事をするときは走ると決めています。

 

 

で、結論。

やっぱりなんだかんだいっても、元気であることが一番だなと思うんです。

 

コロナウイルス、社会情勢、自然災害、

僕たちには中々止めがたい状況の中で、自分が出来ることは、

日々の在り方を正し、健全であること。

 

昨日、インスタに投稿し、FBでもシェアしましたが、

同じ景色でも自分がどのように捉えるかで楽しむことも悲しむことが出来る。

 

今回景色で比喩しましたが、このことは全てに当てはまると思うんです。

 

 

最近は歌ってませんが、

昔書いたクローバーって曲があります。

 

今YouTubeも勉強中なのでもっとわかりやすく届けれる形を形成していくつもりですが、

 

この曲は、

幸せの可能性を歌ってるんです。

 

四つ葉のクローバーを見つけるのは幸せなことかもしれないけれど、

そのまわりに咲く三つ葉を愛おしいと思える心を持てれば、最高だよね。

 

って哲学です。

 

 

なんでこんな時代なんだと嘆くより、

日々ここに在れることに感謝したい。

 

生きてるだけで丸儲けって素敵な言葉です。

 

歌は心で歌うもの。

 

ってえがちゃんが言ってたので、クオリティー低いですが、

のりたろーのクローバーのYouTube貼っときます。

 

よければ聴いてみてください。

 

 

 

感染拡大に細心の注意を払いながら、

とにかく元気にやりましょう。

 

元気があればなんでも出来る。

 

いくぞーーー

 

 

1

 

 

 

 

2

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

 

 

おしまい

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる