テーマは感動だ!

 

 

業種はなんでもいい。

 

商品もなんでもいい。

 

 

感動を味わってもらいたい。

 

 

単純明快に言うとそういうこと。

 

 

 

そして僕自身畳、もっと細かく言うと、あの魂のい草表、喜びをイメージした畳縁、

そして平安時代から伝わる、技術、文化。

 

畳で感動を味わってもらい、

のちに乾杯したい。

 

 

 

ただそれだけだけど、

 

やることは、やれることは無限。

 

無限すぎてつかみどころなく、

 

シンプルに思いを辿れば、感動あるのみ!!

 

 

 

今日はそれだけを書いて終わります!

 

image

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる