だからやめられないんだよ。

 

だからやめられないんだよ

 

思い、情熱は独りよがりなんじゃないか?って

思うことがある。

 

だけど生産者さんの顔思い浮かべて、

最悪でも二人よがりならいいやって。

 

い草は最高だもんなって。

ご先祖様から引き継いできたもんだからなって。

 

笑いあう瞬間がある

 

 

だからやめられないんだよ。

 

それでも全然伝わらなくって、もがき苦しむ時がある。

いっそこだわりなんか捨てちまおうかなんて。

 

だけど、佐野さんがいてラッキーだったって、

 

本物の畳を知れたから良かったって、

 

言ってもらえる時がある。

 

だからやめられないんだよ。

 

 

この先業界や世界がどうなってしまうのかはわからない。

 

いくら情勢を学んでも、これだけ変化が早くて、

 

核兵器の話ばっか聞いてたら、

 

俺、畳屋でいいのかな?って思う時がある。

 

 

だけど、昔畳替えしてもらった人が嬉しそうに

 

「またおすすめの畳教えて」

 

ってリピーターさんになって来てくれる。

 

「今度は何にしようかなぁ」

 

「やっぱり良い匂いだね」

 

 

って旦那さんや子供と話してる。

 

 

 

だからやめられないんだよ。

 

 

 

世界が終わるか命が果てるか、きっとその日まで、

 

僕は畳屋であり続ける。

 

 

最高に素敵な日本文化ありますよってね!

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる