ありがとう平成

 

ありきたりなタイトルですが、

シンプルに今書いておきたいのはそれ。

 

学生時代、

バンド時代、

一人暮らし時代に、

後継ぎ、

結婚、

そして今は3人の息子の父である。

 

そうあれるのは平成という世が平和であったから。

 

でも忘れちゃいけないのは、

阪神、東日本、熊本、福岡でもあったけど、北海道でもあった災害や、世界でも災害は起こり

世界はまだまだ平和ではないということ。

 

 

令和もとにかく自分に正直に生きる。

 

個人の一歩の集合体で世界は出来ている。

 

 

とにかく前向きな一歩を踏み出し続ける

 

 

 

 

そうします。

 

 

 

 

ほっこりしようぜ

 

 

 

おしまい

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる